QUESTIONより:ドラえもんのひみつ道具、最強なのは間違いなくコレ!


QUESTIONより

こんにちは。地方住みの私はいつもどこでもドアがあればもっとライブに行けるのに…と毎回思います。彩雨さんはドラえもんの道具で実現してほしい道具はありますか?


どこでもドアがあれば移動も楽なのに…なんてのは世界中のバンドマンも同じことを思っているかもしれませんね。

スポンサーリンク



不思議なポッケで叶えてくれる

タケコプターは頭皮が剥がれるとか、どこでもドアは体を分解して再構築するから一度死んでいる、果たしてそれは本当の自分かな?みたいな夢のない話はしたくないですね。ドラえもんの道具は多岐にわたり、夢に溢れています。また、70年代の作品にも関わらずスマートフォンのようなものやネットワークコンピューティングに関わる道具も登場し、そのイマジネーションの豊かさには目を見張るものがあります。

ドラえもんは1969年に連載がスタートした藤子・F・不二雄作の人気漫画で、多くの子供たちを魅了した日本を代表するSF作品です。その後アニメ化、映画化とどれもヒットし、現在でもアニメ、映画が継続して放送されるなどロングヒットを続けています。日本で最も有名なアニメーションの一つでしょう。

彩雨さんもドラえもんは大好きなのです。

彩雨さんの実現してほしい道具

実現してほしい道具はいろいろありますよ。

機材多いので、スモールライトあったらいいですね。ドラえもんではないですが、ドラゴンボールにホイポイカプセルという道具が登場します。このように、なんか大きなものを小さくできる道具なんて、なんかちょっとそのうち実現できそうじゃないですか?

まぁ質量保存の法則に反してますけどね。

もっとも優れた道具はこれだ!

ドラえもんのひみつ道具は、いくつあるのか正確な数は把握しきれてないそうです。ですが、2000は超えるでしょうね。

もちろん、それらすべてのひみつ道具を彩雨さんが把握しているわけではありません。ですが、もっとも優れたひみつ道具は…

あ、スペアポケットとかいうのは反則です。

もっとも優れたひみつ道具は…

間違いなくこれでしょう。

もしもボックス


※画像はひみつ道具カタログより

劇場版『ドラえもん のび太の魔界大冒険』で登場したひみつ道具です。「もしも~だったら」と受話器を取って電話をすると、世の中がそうなるという夢のような道具です。

映画の中ではもしも魔法が使えたら、とこの道具を使い、世の中が魔法が使える世界になるとうい話になっています。

ドラえもんの道具は空を飛ぶ、言語を翻訳するなど何かに特化したものが多いのですが、この「もしもボックス」はその用途も効能も無限大。間違いなく最強の部類に入るひみつ道具であることに間違いないでしょう。

これさえあればなんでもできます。もうウハウハですね。

ちなみに、ひみつ道具を使ってお金儲けなどをすると罰則があるみたいです。なので、もしもボックスがあってもできることはちょっと限られちゃいますね。

スポンサーリンク
スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク