金曜だけどサイバーマンデーってどういうこと?


今夜から三日間、Amazonのサイバーマンデーという割引セールが始まります。中には9割近く値引きをする商品もあり、ちょいと注目しています。

スポンサーリンク



サイバーマンデーとはなんだ!

最近なんとかフライデーとか、よくわからん用語が多いです。そもそも今日は金曜だろ。マンデーじゃないだろ、とちょっとわかりにくいですね。

そもそもアメリカにはブラックフライデーという習慣があります。11月最後の木曜日を感謝祭としています。いろんなものに感謝する日ですよ。みんなで集まって七面鳥を食べたりします。そんで、その翌日をブラックフライデーと呼び、いろんなお店が割引セールをする日になっています。なんでちょっとブラックとか縁起のない言葉を使うのかというと、その日は人であふれて警察が超大変だからという説と、お店がめっちゃ黒字になるからという説があります。ブラックマンデーという言葉も有名ですが、あれは30年前くらいに1日で株が大暴落した日を指す単語で、似てますが違う意味なわけですね。

サイバーマンデーというのは感謝祭の次の月曜のことを指す言葉です。感謝祭は休日、ブラックフライデーも休日になることも多いようで、そのあとは土日で連休になります。このあたりはみんなたっぷり外で買い物をしてもらって、週明けの月曜からネットショッピングで買い物してね、ってことみたいですね。まだ比較的新しい慣習です。

そんな感じで、意味的には12月に入ってすぐくらいにあるネットショッピングが安くなる時期のことをいいます。Amazonだけでなく、楽天もやるみたいですね。

気になる今年のラインナップは?

まだ始まってないので、わからないんですが…

まぁプレステVRとかパソコンとか定番の物からいろいろありそうな感じです。オフィシャルサイトによるとね。Amazonプレミアム会員だとAmazon関連の商品がけっこう安くでてるなどの魅力もあります。

始まったら値引き率で並び替えもできるので、お得感のあるものを自分で探すのもおもしろいですね。

彩雨さんはこれいいなーといろいろ見つつ、結局普段の日用品の追加注文だけしようと思います。日用品もちょいちょい安くなるので、実は今は買わずにずっと待ってたんです!

運送会社の人にとっては繁忙期になっていきますね。

スポンサーリンク
スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク