最近読まれている記事

スポンサーリンク

これは楽しい!これはサボれる!FFRKをPCで起動してみたくなった話(追記アリ)


現在はANDAPPというモバイルアプリをパソコンで起動して遊ぶ方法がFFRKに対応したので、そちらでプレイ可能です。それについての追記は一番下にあります。(2018/8/18追記)


今日はリリースして割とすぐからずいぶん長く楽しんでいるファイナルファンタジーレコードキーパー(以降FFRK)の大型アプデがありまして、レコードダンジョンなるものが実装されました。

いつも作業しつつもちょこちょこスマホゲームはやってるんだけども、FFRKはメンツもけっこう強いのでわりとオートで回すことが多いです。でもまぁ、なんかいちいち作業中にスマホ開くのめんどいなぁ、といつも思ってました。

スポンサーリンク

PCでスマホゲームをする方法はあるのか

FFRKはDeNAが開発しているゲームで、いくつかPCで起動できるものがあるんですよね。でも残念ながらFFRKは対象外。前に調べた時はここで止めてたんですが、もうちょっと踏み込んで調べてみました。

そしたらあるじゃないですか。

Windowsで動く、Androidというのがありました。

PCで動くAndroidエミュレータ、NoxPlayer

ちょっとお試し感覚でインストールしてみました。進めていくとアンドロイドのホーム画面が。

なんか最初からいろんなゲームが入ってますが、まぁ気にしないということで。画面右側のところでいろいろ設定できて、画面を縦にすることができました。

ちゃんとWEBブラウザも機能しますね。今度からandroidでのWEB検証でも使えそうです。

アプリ検索したら無事にでてきました!おや、これはもしかしてうまくいきそう?

おお、ばっちり起動しました!見慣れた画面をPCで見るとなんか新鮮です。

めちゃくちゃ重いが楽しい

実際のところめちゃくちゃ重いです。エミュレータ側やアプリの設定などいろいろいじりましたが、まだ重いですね。でもまぁ、一応動きます。ちょこちょこっとオートで回す分には、こっちの方がいい…のかな?

ただ、何よりもこういうのができるということ自体で胸がときめきますね。

でもこれはいいですねー。仕事してると見せかけてゲームできますね。にしても、このFFRKのレコードダンジョンすごいですね。FFの世界をよく2Dで表現したものです。FF7のリメイクとか、全部これでも面白かったんじゃないかと。

仕事しろって感じですけどね!

今日はFF30周年

ちなみに今日はFFの30周年ということで、FFRKがFF1の冒頭部分をWEBブラウザで遊べるという、また凝ったことをしています。すごいなぁ。

FINAL FANTASY Ⅰはじまりの記憶。30年の時を越え、いま再び光の戦士へ・・・。

FINAL FANTASY Ⅰの冒頭部分がスマホで遊べる!30年前の懐かしの記憶がよみがえる特設サイトを公開。 時を経て、変化したところも…?

2018/5/17追記

FFRKがパソコンでゲームを起動させるANDAPPに対応しました。これにより正式にPC対応となりました。

しかし、なぜか起動しませんでした。PCスペックはそれなりのものが求められるようですが、かなり高スペックのPCでも起動しないので、ちょっと謎です。

2018/5/18追記

試しに別のパソコンにインストールしたら動きました。

CPU Intel Core i3 以上
メモリ 4GB 以上

と推奨スペックにありますが、グラボも含めて高スペックのパソコンで動かず、古いパーツや激安CPUを積んだパソコンでは無事動きました(笑)

ちなみにタッチパネルをオフにしないとダメという報告もあります。

2018/5/27追記

バージョンアップにより、動かなかったPCでも動くようになりました。けっこう快適に動きます。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする