最近読まれている記事

QUESTIONより:サプリメントだけで人間は生きていけるか


QUESTIONより

とっても優秀なサプリができてその錠剤でその日の栄養補給が出来るとしたら自炊の手間(食事の支度や後片付け)を省けるし、外食にしてもお店を探す手間や食事の時間を他に回せるのでは?と思うのですが彩雨さんはいかがですか?


アニメやマンガでは、こういったアイテムもしばしば登場することがあります。戦国時代でも兵糧丸という形で、栄養補給を補えるようなものも存在しています。

昼休みの貴重な休み時間、食事の時間をカットできれば、その分を休養に当てることもできますね。お店に並んだりして時間を取られることもありません。

また、実際にこういった研究や商品開発もなされているようです。
肉や野菜を食べずに生きられるようにする新たな食品「ソイレント」とは?

このソイレントなんて、まさにそうですね。これだけで生きていける…のでしょうか。記事にもあるように、アレルギーの人でも大丈夫というのはいいかもしれないですね。

スポンサーリンク

食事にまつわる欲求は多い

仮に優秀なサプリができ、必要な栄養やカロリーが補えるのであれば、おそらく食事はしなくて大丈夫な生活になることでしょう。ただ、これはあくまで食事を養分の補給として捉えるのであればのことです。しかし人間には食欲というものがありますね。この優秀なサプリで食欲が満たせられるのであればいいのですが、果たしてどうでしょうか。

食事はあらゆる一面があります。お腹いっぱいになりたいという願望や、寒いので暖かいものを食べたい、美味しいものを食べたい、辛いものを食べたいといった、食事自体の欲求を満たすという意味では、優秀なサプリでは賄えないかもしれません。その結果、妙なストレスがかかってしまう可能性もありますね。

ただ、よほど仕事が忙しい時や病気で食欲がないときなどは、こういったサプリがあれば便利だと思います。なので、使い所の問題かもしれないですね。

また、食事をするときには必ずご飯を噛み、内臓がそれらを消化します。サプリメントだけになってしまったら顎を動かさず、脳の機能を低下させる可能性もあります。この咀嚼で顎を動かし、消化器官が働く、というプロセスにもちゃんと意味があることでもあります。

サプリメント過剰摂取に注意

近年、栄養に関する関心も高まり、ここ20年くらいはサプリメントが多く売られるようになっています。毎日何種類か日常的に飲んでいる方も多いことでしょう。

ではそういったサプリメントで人間は生きていけるかというと、そうではありません。ビタミンや鉄分の過剰摂取は逆に肝機能などの低下を招き、場合によっては死に至る場合もあるという話もあります。あくまで日常的な正しい栄養補給を意識し、補助としてサプリメントと付き合っていくのがベストでしょう。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする