最近読まれている記事

スポンサーリンク

小学生でアルマーニの制服…正直すげえ!!


小学校の制服にアルマーニとはすごいなぁ。

いったいどこの私立小学校なんだろう…と思ってもみたら、まさかの公立でした。これはなかなかですね。

公立小「アルマーニ標準服」を導入 全部で9万、親は「子どもが置き去りにされている」(ハフポスト日本版) – Yahoo!ニュース

スポンサーリンク

公立でも制服ってあるんだね

小学校って私立は制服、公立は私服ってイメージもありましたが、そういう決まりがあるわけでもないみたいです。

最近は小学校の統廃合などで、心機一転制服の導入をするなどしているところもあるようですね。

それにしても、小学校で制服となると大変ですね。子供のころなんて、校庭で泥だらけになり帰り道で泥だらけになりますからね。しかもどんどん大きくなるし、制服の替えも、そもそもの買い替えも6年間にどれだけやんなきゃならんのかと。お金の面でもけっこう大変そう。

自分の感覚だと、たとえ自分が親でも子供でも小学校は私服がいいなぁ。

なんて思います。私立は制服でいいと思いますけどね。

アルマーニの制服って字面のインパクトすごい

今回、記事にある小学校は銀座にあります。地図を見るとすごいところにあります。銀座駅のすぐ横です。

建物も立派ですね。知らないでみたら、私立の学校かと思っちゃうかもしれません。ここが学区とこの近所に住んでおられる方なのかなとも思いましたが、商業地域による特認校扱いされているため、学区外からでも通うことができるそうです。

まぁぶっちゃけ、地図を見てしまうとなんかアルマーニの制服着ててもいいんじゃないのとか思っちゃうくらいの場所にあるわけです。

こんな銀座で、アルマーニの制服を着て過ごす6年間…むしろちょっといいなとか思っちゃいます。まぁないものねだりなんでしょうけどね。

しかしそこは公立小学校ということで、本来であれば記事にもあるように保護者などの意見も取り入れながら、複数案の中で考えるべきだったことでしょう。今回は校長先生が決めちゃったみたいなのでね。

東京の小学校はすごい

東京に来てびっくりしたことリストのうち、一つは東京の小学校がすごいことでした。こんな繁華街にあるの?こんな風俗街にあるの?こんなオフィスビル群の中にあるの?みたいな感じです。中には体育館やプールがビルになってるところもあります。たまげます。もちろん公立ですよ。

東京という土地柄、当然のことかもしれないですけどね。小学校は人が住んでいる限り必要ですしね。

もしかしたら大阪や名古屋のような大都市はこういう小学校もあるのかもしれません。

まぁどこにあろうと小学校は小学校ですからね。制服も含めて、子供たちがのびのび遊べ、のびのび勉強できる環境であってほしいなと思います。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする