最近読まれている記事

スポンサーリンク

QUESTIONより:音楽の楽しみ方


QUESTIONより

彩雨さんは移動中などに音楽を聴く時、ランダム再生で聴きますか?CDの順番通りに聴きますか?ランダム再生の場合は次はどの曲かなというわくわく感があり、順番通りの場合は曲の流れがあり、私はどちらも好きです!(ちなみに摩天楼オペラだと、AVALONの蜘蛛の糸→友に捧ぐ鎮魂歌の流れが1番好きです!)


いつも摩天楼オペラの音楽を楽しんでいただいてありがとうございます。

ミュージシャンというのはアルバムの曲順やつながりなども意識して制作しています。場合によっては、曲順や前後の曲を考慮してアレンジに影響を与えることすらあります。こういった流れまで含めて楽しんでいただけるというのは、とてもありがたいことです。

スポンサーリンク

彩雨さんの場合

と、前置きした上でひっくり返すのですが、彩雨さんはランダムで聞きます。だって、目的地まで30分だとしたら、アルバム聞いてても同じ曲のところで終わってしまうからね。

AWAを使わせていただけるようになってから、家でも外でも音楽を聞くというのの大半はAWAで聞くようになりました。基本的に普段のスタイルとしては、誰かが作ったプレイリストを流しつつ、気になったアーティストがいたら再生回数順に有名曲を聞いてみる、という感じです。そのため、アルバムを意識したような音楽の聞き方は、ここ最近はあまりしないですね。

まぁ自分で書いてて思いますが、作る意識と聴く意識はまた違うところにあるわけです。

ミュージシャンのエゴとして、アルバムは全曲聴いてほしい、曲順のとおりに聴いてほしい、MP3じゃなくCDで聴いてほしい、まぁいろいろあるかもしれません。しかし、音楽というのは自由に楽しむもの。その幅をミュージシャン側で狭めてほしくはないものです。

うるせー!音楽くらい、自由に聴かせろや!!ということです。

全曲ランダムは面白い

アルバム単位、ミュージシャン単位ではなく、個人のiPodを全曲ランダム再生するというのもなかなか面白いです。その人の個性がでます。

車の中で、我らがリーダー、ボーカル苑のiPhoneの中にある音楽がたまに全曲ランダム再生されますが、こういう楽しみ方はAWAを使っていてもできないことかもしれません。昔はiPodにたくさん曲をいれて持ち歩いてたのでこういうこともできましたが、クラウド型が主流になればちょっとできなくなりますね。まぁ他ユーザーがお気に入り曲に登録した曲をランダム再生とか、ちょっと形を変えて行われるでしょう。

音楽の好みは、その人を投影させるものです。

こういうランダム再生って、MP3が登場する前はできませんでしたね。CDが登場して曲をスキップできたりランダム再生できるようになって、MDが登場して好みの曲でそれができるようになって、音楽の楽しみ方の自由度はぐんぐん上がっています。昔は3枚CDを入れられるとかそういうミニコンポもありましたが、音楽の楽しみ方に幅を持たせてくれたいい商品でした。

AWAはわりとそういう楽しみ方の幅を広げる良いサービスだなと思ってます。自由に音楽を楽しんでもらえれば、こちらもより作りがいがあるというものですね。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする