最近読まれている記事

auのテザリングが有料へ!テザリングは使う?使わない?


4月よりauのテザリングが有料になります。ということで、現時点のauユーザーでテザリング契約をしている人は、今解約しても4月分のお金を取られてしまうことに…なると思います。たぶん。

これまではテザリングは無料キャンペーンということで、気づかずに契約したままになっている人は多いかもしれませんね。

ソフトバンクも5月まで無料みたいですけど、それ以降はお金がかかることになります。ドコモはまだ無料みたいですが、今後どうなるかわかりませんね。

スポンサーリンク

夢のような機能、テザリング

そもそもテザリングというのは、スマホからWiFiの電波を飛ばす機能のことをいいます。使わない人は使わず、使う人はめっちゃ使う機能です。

ガラケー時代、ようやくフルブラウザという概念が登場してパソコン用のサイトが読めるようになりました。そのときに、このパケットをパソコンで使えるような機能があればいいのになと思ったものです。スマホが登場し、海外ではテザリングがいち早く解禁されてました。これはすごいなと思いましたね。当時は日本での導入は時間がかかりました。おそらく回線がパンクするのを恐れたのかもしれません。

なんか当時はアプリの裏機能でテザリング機能がついてるやつとかありましたね。

WiFiがついてないカフェで仕事するときとか、新幹線の中とかでテザリングを使うことがあります。あと、車に乗ってるときですね。カーナビはタブレットなので、テザリングしないと使えないのです。わりとよく使いますが、うっかり更新とか始まってしまうとすさまじい通信量になります。

Windows10はそういう更新をテザリングの時はしない設定ができます。ちょっと気にしていないと、あっという間にけっこうな通信をしてしまいますからね。

テザリングは有料にすべきか

テザリングの有料化というのは、ちょっと疑問が残るところでもあります。昔のようにいくらでも通信できるならわかりますが、3Gでいくら、とか全体の通信容量で契約するのが現在の流れです。そうなると、その3Gをどのように使うかはユーザーの勝手ですので、テザリングで別料金とられるのはちょっと変な感じがします。そもそもテザリングの機能はauのようなキャリアが提供しているのではなく、iPhoneとか端末の機能ですからね。

まぁ、今使ってるのは格安SIMでテザリングは無料のままっぽいし、別にいいんですけどね。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする