最近読まれている記事

QUESTIONより:このブログ、本日ラスト1回限り!


QUESTIONより

初回限定版や期間限定○○、限定○個などいろんな限定がありますが彩雨さんはそういうの好きですか?


初回限定版、期間限定、そういった売り文句は日常的に使われる言葉ですね。好きか嫌いかというと、好きですよ。期間限定なんかは特に好きで、サーティーワンでも季節ものの味を好んで注文したりしますね。ラーメン屋、居酒屋などの飲食店に限らず、なんでも期間限定といわれると気になるし、残りいくつなんて出たら買っちゃいそうになるものです。

もちろん僕らバンドマンも、初回限定版とか会場限定とか、いろいろな謳い文句を使い物を売っています。それをせこいと感じる人もいるかもしれませんが、そこは勘弁してください。

せこいことは否定しませんけど。

スポンサーリンク

本日限り、どこまでOK?

ちょっと気になるニュースがありました。毎日安いのに本日限りの大特価。スーパーではよく見かける光景だなとは思いますけど、イオンに再発防止の措置命令がでたようです。

いつも安いのに「本日限り」…イオンに措置命令(読売新聞) – Yahoo!ニュース

これは景品表示法違反によるものです。これはなかなか判断が難しいところで、もっといろんなところにあてはまりそうな感じもしますよね。

「ただいま、キャンペーン中!」といううたい文句で、キャンペーン期間延期!みたいな感じでいつまでも引き延ばすこともできますよね。携帯キャリアとかよくこうやってますよね。このあたりもちょっとグレーなのかなぁ。

同じように、毎日閉店セールをする店というのが、前に話題になったことがあります。

これってお店の言い分としては、閉店時間になるというニュアンスのようです。このあたりもだいぶグレーではありますね。「このブログ、本日ラスト1回限り!」としたところで、どうせ1日2回しか更新してないわけで、当たり前な話なのです。ネットショッピングの普及で、こういった謳い文句がまた重要なキーワードにもなっています。その一方で、ガチャに関しても景品表示法違反がでるなど、にわかに問題にもなりつつありますね。

今回のイオンの件で、ほかのスーパーもちょっとこういうの控えめになるのでしょうか。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする