最近読まれている記事

スポンサーリンク

ちょっとこのローソン行ってみたい


このブログでも何度か取り上げてきた、コンビニの無人化についてです。ローソンがついに実験を始めたみたいで、なかなか画期的なシステムです。

コンビニ「レジ不要」の時代? 並ばず買える!(フジテレビ系(FNN)) – Yahoo!ニュース

コンビニはなによりもその手軽さとスピードが重要なわけで、レジで並ぶということほど無意味な時間はないなと思います。レコーディングでたまに行くスタジオ近くのコンビニは日本一お客さんが多いところみたいで、レジがめっちゃ台数あります。でも、それでもたまにけっこう混んでますからね。

スポンサーリンク

レジ不要のコンビニ

前にも無人コンビニについてはブログで書いたことがあります。

未来のコンビニ、小売店の無人化がもたらす世界とは

ローソンが無人コンビニを実験的に来年から始めるそうです。無人コンビニ、なかなか聞き慣れない言葉ですが、これはどういうことなのでしょうか。 ローソンが”未来のコンビニ”公開、センサーで手に取る商品把握|ニフティニュース …

お客さんはコンビニで商品を手に取り、それをかごに入れるのではなく、その場でスマホでバーコードを読み取り決済をします。そしてそのまま自分のカバンへ入れてもOKという仕組みです。

現在、セルフレジという名称で店員さんを介さずに決済ができるシステムがあります。これはかごにいれて、自分でレジ作業をするイメージです。いつもいくスーパーではないのですが、全国ツアーでたまに行ったことのないスーパーへ行くとこういったところがありますね。これ、けっこう難しいといいますか、説明がない状態でやるの大変なんですよ。お年寄りの方とか大変だなと思います。

それに比べると、今回のようにスマホを使って毎回読み取るほうがわかりやすいなと思います。

万引きは大丈夫なのかな?

まぁ、スマホでかざすという行為があるとはいえ、商品をその場で取ってそのままカバンにいれるわけです。これってなんかちょっと万引きしてる気持ちになりそう。

でも、実際に万引きしようと思ったら、このあたりちゃんと対策されているのかも気になるところです。

前にバーコードとICタグについてのブログを書きました。

長年商品管理で使われてきたバーコード、見たことのない人などいないくらい、定番です。そんなバーコードですが、長年の役目を終えここで世代交代の流...

ICタグでの商品管理はとても便利で、こういったコンビニでの無人決済でも活用できるかと思います。こういった技術も不正防止ですでに導入されているのでしょうか。

中国でも無人レジは進んでいるようですが、監視カメラなども含めて万引き防止の策はしっかりとってあるみたいですね。

なんにせよ、前進しつつある無人コンビニ。どこかで見つけたら、使ってみたいなと思います。ちなみに実験しているローソンは

ローソン晴海トリトンスクエア店
ローソン大井店
ローソンゲートシティ大崎店

の三つのようです。お近くの方はぜひ!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする