最近読まれている記事

スポンサーリンク

10年前の今日へタイムスリップ!みんなもこの方法でお試しあれ!


10年前の今日、何をしていたか覚えていますか?

摩天楼オペラはGILIAというミニアルバムをリリースしたのが5月14日のようで、もしかしたらそれのインストアイベントも終わって、次のレコーディングに向けて準備していたころだと思います。なぜか「輝ける世界」を6月にレコーディングしていたのを覚えているんですよね。

懐かしいジャケットですね。

スポンサーリンク

10年前のツイッター

ギズモードにて、面白いツイートの紹介がありました。

Andy Baio on Twitter

Want to see what your Twitter timeline would’ve looked like 10 years ago today, if you followed all the same people you do now? https://t.co/41a6iQcYhc

要するに、ツイッターの検索画面で10年前にフォローしている人がどんなツイートをしていたのか、タイムラインで表示する簡易リンクです。

Twitterは2006年にスタートし、2008年ともなれば少しは日本でもやる人が出始めたころかもしれません。ちなみに彩雨さんは2010年から始めたので、まだこの時はやっていませんでした。

iPhoneが日本で販売されることになったのは2008年の7月です。つまりこの段階ではスマホもまだ日本では普及する前のいうことで、時代を感じますね。

というわけで、さっそく自分のタイムラインを見てみましょう。

フォローしている人で10年前にツイッターをしていたのは三人だけのようです。コンピュータにも造詣の深いミュージシャンのサカモト教授、ニッポン放送アナウンサーの吉田尚記さん、ITライターの中山智さん、まぁ納得のメンツですね!

検索の日にちをずらしていくと、過去にどんなことがあったのかタイムライン上で見えてきます。ツイッターは知人の近況に加え、ニュース系サイトをフォローしている人はその時になにがあったのかも知ることができます。なんだか昔にタイムスリップしているような感じになって面白いです。以前フォローしてなかった人ももちろん出てくるので、不思議な感じですね。

ぜひみなさんもお試しあれ!

上のリンクをちょっと改造してみました↓

※2008年6月1日までのタイムラインを見たい人はここをクリック!
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする