最近読まれている記事

スポンサーリンク

セブンイレブンのこの車に興味がある


セブンイレブンの前を歩いていたら、セブンイレブンのロゴは入った小型車が止まっていました。セブンイレブンの配達用の車で、トヨタのコムスという車種です。

EV車なので、駐車場にコンセントがあって充電中でした。

スポンサーリンク

ぜいたく品?こんな一人用車もいいね!

一人用の車乗るなら、よほどバイクにしたほうがコスパはよさそうです。駐車場とかね。でも、こんな小型車も逆にインパクトあっていいですね。

主婦・ひとり暮らし必見!1~2人乗り「超小型EV」全8車種まとめ

一人用の車といえば、お台場を走るマリオカートみたいなやつがパッと思い浮かびます。外国人の観光客がお台場でよく乗ってますね。初めて見たときはびっくりしました。

コンセプトカーとして、まだ発売されていない車種は多くありますが、変えるものというと限られるようですね。そしてやっぱ結構高いです。コムスも新車で買うと80万円くらいしますし、それだったらもう少し出して軽自動車のほうが荷物も載せられるし人も載せられるし、いいような気もします。

一人乗りでも、車体ももっと安くて駐車場も安いみたいな感じだったらいいんですけどね。

ただ、ちょっと一度はこういうの乗ってみたいな。

まぁシンセはちょっと載らなさそうですけどね。でもショルキーくらいなら。

多くのコンセプトモデルが発表されてますが、このトヨタのi-TRILがいいですね!

トヨタ、3人乗りEVコンセプト「i-TRIL」を初公開 (1/3)

前一人、後二人で乗れますし、なによりなんかかっこいい。

車の概念が変われば普及はあり得る

こういう一人乗り、二人乗りの車も、完全にオートパイロット技術が完成されれば、もしかしたら町中でたくさん走ってて、好きな時に好きな場所へ連れて行ってくれるようなものになるかもしれないですよね。そして勝手に帰っていくと。

ライドシェアにも近いですけど、オートパイロットでライドシェアって感じですね。車を持つ、車を運転するという二つの概念がなくなりながらも、今とは違う形で車社会になっていくようなイメージです。

東京のように人口も多く、道路も整備されている国ですと、こういうこともやりやすいのかなと。

ついこの間、ビートルがなくなってしまって小型車ブームが終わってしまったように思えましたが、時間がたってこういうさらに小型の車もたくさん登場するとアツいなと思います。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする