最近読まれている記事

スポンサーリンク

彩雨さんがiPhone XRの開封の儀をしてきた話


先日予約したiPhone XRですが、無事に発売日に届きました。

ハロウィンライブの翌日に母宅へ行ってきたので、そこで開封の儀をしてきました。

彩雨さんがiPhone XRを予約した話

今日19日の16:01はiPhone XRの予約開始日です。 予約したのですが、自分の分ではなく母のものです。母は長年iPadを使っているのですが、いまだにガラケーですので、このタイミングで機種変更をということで注文しました。 予約殺到?iPhone XRが発売へ

予約した話はこちらです。

スポンサーリンク

iPhone XR開封の儀

数年ぶりのiPhoneセットアップです。

こんな箱に入ってきます。

開けると箱の中に箱がはいっています。最近はAmazonの宅配もそうですが、ビニールで固定するのが多いですね。

中はいつもの感じです。

購入したのはブルーです。イヤホンは当たり前ですがイヤホン端子はないので、Lightningケーブル対応のイヤホンが同梱されていました。

無事電源をいれ、進めていくと「クイックスタート」なるものがありました。

これって昔のiPhoneにはなかった機能ですね。

要するに、近くに同じアカウントでのiOS端末があれば、その設定をオートでコピーできるというものです。これはなかなか便利ですね。ただ設定といってもアカウント情報だけみたいで、メールの設定などもやってくれるわけではありませんでした。

噂のFace IDも初めてやりました。これもなかなか面白いものですね。

iPhone XRってどうなの?

廉価版といえばそうなのですが、スペック的には十分なiPhone XRです。といっても基本的な設定などちょっとしかいじってないのでよくわかりません。ホームボタンがないので操作方法も違うし、ちょっと慣れてないので不思議な感じでした。

検証サイトでも指摘されているディスプレイの発色の差ですが、たしかに並べてみるとそれを感じました。XRはやや黄色がかっているといいますか、目によさそうな発色をします。ただ隣でしっかりと白く発色しているiPadなどを見ると、ちょっとアレ?と思ってしまうかもしれませんね。

とりあえず今回、母親のですが新しいiPhoneをいろいろいじることができたので、購入欲は少し満たせました(笑)

自分の機種変更はやっぱり見送りかなぁ。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする