彩雨が東京の空でドローンを飛ばしてきたの巻 その2


前回の続きです。

前回の記事はこちらです。

この秋のうちにやりたかったことの一つが、思いっきり外でドローンを飛ばすことです。 というわけで、ドローンを飛ば…

情報源: 彩雨が東京の空でドローンを飛ばしてきたの巻 その1 – アヤノ.メ

さて、車に乗って目的の河川敷へ到着しました。しかし、困ったことに駐車場がありません。この河川敷を利用している方は普段どうしているのでしょうか(笑)ぐるぐる回りつつ、結局聖蹟桜ヶ丘駅近くのコインパーキングへ。そこから歩いて河川敷へ行くことにしました。

到着。

天気もよく、さわやかな秋晴れでした。いい気持ち。人も少なめ。

そして気になったのはドローン禁止の看板がないかどうか。歩いていろいろ見ましたが、あったのは花火禁止とバーベキュー禁止のみ。よしよし。

一応、人が絶対に来ないくらい遠くへ行こうとちょっと奥の方へ。そしてドローンマップで人口密集地じゃないか最終チェック。よしよし。

スポンサーリンク



飛行開始!めっちゃ楽しい。

一回の飛行で飛べるのは、10分とありましたが、なんかもう少し短かったような。予備バッテリーがひとつあるので、実際に飛ばしてた時間は15分くらい。短い。でもいいの。楽しい。

iPhoneアプリで操作するタイプのドローンなんですが、iPhoneが古いせいなんだと思うけど、いきなりアプリが落ちて焦りました。ドローンをめっちゃ高く飛ばしてるところでアプリが落ちるとまじでびびりますね。でもアプリを再起動したら難なく再接続されて安心。アプリが落ちても空中で静止してくれるのいいですね。広いところで飛ばした経験がないもので、川の方とかちょっとドキドキでしたね(笑)

散歩してる人も通らないようなところなので、人もいなくて安心安全でした。

ライブハウスでゆっくり静かに飛ばしてるのとは、楽しさが全然違いますね(笑)

そんな楽しい15分間をきゅっと30秒に凝縮した動画は…

のちほど今度アップします!

スポンサーリンク
スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク