最近読まれている記事

スポンサーリンク

祝!!彩雨さんのツイッターがこれで1万投稿!!みなさまのおかげです。


なんと、彩雨さんのツイッターが1万投稿となりました。1万投稿という記念すべき投稿が自動投稿ってなめてるんじゃねーぞ、って思われそうですが。

スポンサーリンク

2010年からようやく1万

めちゃんこツイッター書いてる方もいるので、2010年から初めて1万って、ペース的にはどうでしょうね。あんまり早いほうじゃないかもしれないですね。単純計算で、1日に3から4の投稿数という感じなんですね。そう思えばわりと書いてるほうじゃないですかね。最近はこのブログの更新で1日2回はオートで投稿されるので、今後もじわじわと増えていくことでしょう。

2010年は事務所が変わったりレコード会社が変わったりした時期でもあって、こういうSNS周りも一新されたタイミングでしたね。実はツイッターで知り合った人もちょいちょいいて、そういうのも含めてありがたいSNSです。

一応、今のところやめるつもりはないので、これからもよろしくお願いします。

Twitterは今後どうなる?

移り変わりの早いインターネット文化の中、ツイッターはしっかり残っている方だとは思います。これからも新しいWEBサービスは登場するでしょうが、ツイッターの今後はどうなるのでしょう。

ツイッターは世界的には苦戦しているといわれています。その中で善戦しているのが日本のマーケットで、日本人はツイッターが大好きなのです。先日はようやく黒字収益になったという話もありました。今まで赤字だったの?って感じもありますけどね。ツイッターは情報をバーッと流し見る性質がありますので、広告もすっと流れてしまうため、広告主もちょっと嫌がる傾向があるみたいですね。

いろいろライバルの多いSNS業界ですが、ツイッターの次の一手はどういうものなのか気になります。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする