最近読まれている記事

スポンサーリンク

QUESTIONより:衝撃!名古屋で見つけたラウンドアバウトは偽物だった!?


QUESTIONより

少し前に県内初のラウンドアバウトができました。離れているので使う機会はほぼ無さそうですがルールを一度読んだだけでは訳が分からずウインカーとか間違えそうです。彩雨さんはラウンドアバウトどう思いますか?


ラウンドアバウトですか。まったくなじみがありません。普通に車を運転していても、なかなか出会える機会はないですね。

スポンサーリンク

ラウンドアバウトとはなにか

ラウンドアバウトというのは、円形になってる道路です。言葉で説明するのが難しいのですが…

Google Image Result for https://i.ytimg.com/vi/H4UdjWl1bgA/maxresdefault.jpg

No Description

まぁこんなやつです。日本にはあまりないですけど、徐々に増えているみたいですね。東京にもできたみたいで、自動車運転免許の更新のとき、一応東京にもどっかにあるから説明しておきますね、という感じで説明を受けました。

要するに、この円形の部分は一方通行になる、というのが基本ルールです。円を回る方向が決まってるので、それに合わせて回りながら、行きたい方向へ曲がるという感じです。信号なしであるというのが、新しいですよね。

経験したラウンドアバウトは実は…

実は、ラウンドアバウトだ、とちゃんと認識してるのって名古屋のここだけです。

名古屋ファイブスターさんの近くにあります。そのお店にあいさつにいくときに通りました。でもこれって、実は正式なラウンドアバウトじゃないみたいなんですよね。円形交差点っていうみたいです。このブログ書くまで、ここはラウンドアバウトだと思ってました。ややこしい!

ちなみに東京には多摩市にあるみたいです。

拡大すると様子がわかります。めっちゃおしゃれ。

ラウンドアバウトのメリット

ラウンドアバウトにはメリットがいくつかあります。

事故が起きにくいこと。進行方向が決まってるので、十字の交差点よりも事故が少ないとのことです。そして信号機がないこと。電気代もかからないし、設置のお金もかかりません。コスパ最高。

デメリットとしては、わかりにくいこと、そしてちょっと面積が必要なので、まったく新しい交差点をラウンドアバウトに変更しにくいこと、などがあげられます。

新しい住宅地なんかでは積極的に作られていくかもしれませんね。なかなかなじみのないラウンドアバウトですが、見つけたらちょっと新鮮な気持ちになれそうですね。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする