最近読まれている記事

スポンサーリンク

QUESTIONより:iPhoneはどこまで巨大化するのか


QUESTIONより

ついにiPhoneSEサイズが引退という記事が出てしまいました。とても残念です。次の機種選びは悩ましいです。彩雨さん、小型サイズのおススメありますか?やはりandroidになってしまうのかしら?


iPhoneはどんどん巨大化しています。

前にiPhoneは片手で操作できることにこだわりを…みたいな話もあったような気もしてたんですけど、あれはどっかいっちゃったんですかね。

大きいほうが動画を見るときとか、本を読むときとか、そもそも画面から得られる情報量も多いわけで、なにかといいのかなと思っています。ですが、片手での操作がしにくかったり、大きすぎるから持ちにくかったりと、不便なこともないわけでもないですね。

うちにはまだ昔使っていたiPhone4もあるのですが、小ささにビビります。

スポンサーリンク

巨大化は困る

iPhone SEがなくなってしまい、困っている人は多いでしょう。自分も体は小さいほうですが、女性は大きいiPhoneだと操作しにくいということもあるかもしれません。

iPhoneの巨大化は女性蔑視だ、という記事も読みましたが、それはそれとしても手の大きさは男女でも人種によっても違うわけで、それでもグローバルに商品を展開せざるを得なく、どこをターゲットにiPhoneの巨大化が起きているのかは正直ちょっと謎です。

日本はとくに巨大なマーケットであることはわかっているでしょうし、iPhone SEくらいのサイズもマイナーバージョンアップで残すかなと思っていたんですけどね。

とはいえ、画面サイズはできるだけ統一したいという思惑もあることと思います。アプリ開発などはその方が都合がいいわけですしね。

いったいどこまで巨大化するのでしょうか。さすがにそろそろ落ち着くかなとは思いますけどね。

究極はiPhone5

iPhoneの究極系はiPhone5であるという人も多いです。スティーブジョブズが生きていたころのものですしね。たしかに、その後の巨大化が止まりません。

iPhone SEはiPhone5と同じような形をしています。SEはスペシャルエディションの略です。SEはちょっと廉価版のイメージもありますが、ある意味完成形なんでしょう。

今回SEがなくなってしまい、もしかしたら小型のiPhoneはもうでないかもしれません。出るとしてもiPhone Xの筐体サイズのものになるのかなと思います。ホームボタンをまたつけるとも思えないですしね。そういう意味では小型機種でのおススメというのはちょっとわかりかねますね。

まぁiPhone Xくらいの大きさなら、そこまで絶望感のある大きさでもないのかなと思いますけど、小型ファンの方には受け入れがたいものもあるのかもしれません。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする