最近読まれている記事

スポンサーリンク

QUESTIONより:都心にアライグマ?彩雨さんが都心で見かけた動物とは


QUESTIONより

田舎育ちなので学生の頃、学校までの近道で土手を自転車で走ってたある日の事。アスファルトの道の真ん中に一本の極太な緑ツルが落ちていて、気にせず自転車で上を通ったら急にモゾモゾっとツルが動き出して…⁉よく見たらでかいアオダイショウでした!((( ;゚Д゚))) 彩雨さんは通学中に珍しい生き物に遭遇した事とかありますか?


アオダイショウとはなかなかすごい経験ですね。

全国ツアーであらゆる地域に行っていますが、道路などで見る猛獣注意の看板を見ると、こんなところにこんな動物がいるのか、と思うことがありますね。

ずいぶん前ですが、MV撮影中にタヌキと遭遇したことありますよ。あれは栃木だったか、群馬だったか、それでもかなり山のほうでしたからね。

東京ではあまり経験はありませんが、いつだったか燿さんちの近くでハクビシンらしき動物を見ましたね。一瞬でよくわかりませんでしたが、こんな都会にもいるんだなぁと思いました。

平成狸合戦ぽんぽこって映画ありますが、あれを見ると昔は東京にもたくさんタヌキやキツネがいたんだなぁと思います。都市開発でどこかに追いやられてしまったのでしょうが、昔はそこらへんにも、もっといろんな動物がいたのでしょう。

自分自身は神奈川県の出身ですが、昔は野良犬とか蝙蝠とかいろいろ街にいたように思えます。もうしばらく見かけなくなりましたね。見るのは野良猫くらいなものです。

スポンサーリンク

アライグマが増殖中

そんな東京ですが、アライグマが増殖しているようです。

アライグマ、都心で増殖か 感染症懸念、専門家「計画的に駆除を」(産経新聞) – Yahoo!ニュース

アライグマというとラスカルのイメージもあって、ちょっとかわいい感じもしますよね。実際にラスカルのアニメで人気がでてペット用などでもちょっと流行ってたみたいです。現在は特定外来生物になっており、飼育することはできません。

都心には森のような環境はありませんが、飲食店も多く、食べ物をもとめてふらふらとやってきたのかもしれません。これだけ車の交通量も多い中、よくもまぁ目撃された赤坂までたどり着いたものです。

興奮した動物自体が人に危害を加えることもありますし、農作物の被害や感染症などの恐れもあります。かわいそうですが、駆除対象となってしまいます。そうならないためにも、違法な輸入や飼育をしないことが大事です。

都心でアライグマを見かけた際はご注意を。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする