彩雨、山口県へ行く


全国ツアーははじめましての場所が多く、山口県も初めてです。いつも通過ばかりでしたね。

今回のライブハウスは県庁所在地の山口市ではなく周南市にありまして、僕らが滞在した街も周南市となります。

広告

周南市とは

周南市とは、山口市のすぐ東側に位置する市です。

今回の全国ツアーで県庁所在地じゃないところで行うライブは、おそらくこの山口公演と北海道、そして群馬の高崎かな。

重化学工業が盛んで、大きな煙突からもくもく煙がでていました。あれはなにかの工場なのかなぁ。

もともとは日本軍の海軍工場で栄えた場所とされています。

そのため、それにまつわる回天記念館もあります。人間魚雷「回天」の開発も行われていました。

フェリーに乗らないといけない距離で残念ながら行くことはできませんでした。JaYくんが港までは行ったみたいです。

JaY 摩天楼オペラ on Twitter

山口県到着。 回天。

TSUTAYA図書館

周南市にある周南市立徳山駅前図書館は、全国でも珍しい民間と協力して作られた図書館です。神奈川県海老名市にも立派な図書館があります。

こちらもまたTSUTAYAが手がけていて、スターバックスコーヒーも入っています。

1Fのところは本と珈琲でお楽しみ下さい的なことが書いてあったので、ちょっと遠慮して3Fへ。

このブログの一部もこの図書館で書いています。

館内はフリーWiFiも完備しています。パスワードはちゃんと書いてありました。

ここは静かでいいですね。

前にニュースで飾り用の洋書を大量購入みたいなのを見たことがあって、あれもしかしたらここの図書館だったかなぁと思ったんですが、それっぽい飾りの本はハリボテっぽかったので、ここじゃなかったかな。

テラス席もあって、そこからは徳山駅前の様子を一望できます。

獺祭

日本酒好きでなくても知れ渡っている名前かもしれません。獺祭です。

ここ数年はとにかく人気がでています。

山口県のお酒ということで、安倍首相もプーチン大統領やオバマ前大統領へプレゼントするなど、話題になりました。

獺祭はお酒以外にもチョコレートや煎餅などにも商品展開されており、一時は下火であった日本酒業界において、今やブームを牽引する存在となっています。

そんな獺祭ですが…

残念ながら山口で飲むことはありませんでした…

そしてライブのMCで山口オペラーから教えていただいた東洋美人ですが…

こちらも飲みそこねてしまいました。

というのも、ライブ後にいった居酒屋がそういう日本酒系のところではなかったんですよね。

東京に戻ったら、東洋美人探してみますね。

広告