最近読まれている記事

スポンサーリンク

こういう3輪車に乗ってみたい


アメリカでEVバイクを作っている会社が、3輪の自動車を開発しているというニュースがありました。

クルマなの? バイクなの? SONDORSの挑戦的な3輪EV

これまた、ちょっと興味をそそられるデザインですね。後ろがきゅっとしてる逆三角形の形になっています。

スポンサーリンク

3輪車の可能性

2輪はバイク、4輪は自動車、3輪というと…ちょっと子供が乗る三輪車のイメージもありますよね。実際のところ、世の中に3輪車の乗り物はあるのですが、爆発的な普及をしているわけではありません。たまに、ピザなどの配達で3輪のバイクを見かけますが、そういう業務用の乗り物が多いですね。

カメラで三脚があるように、実は3点で支えるというのはガタつきもなく、理論的にはとても安定しているものなのです。ただ、まぁスピードの負荷、重量などを考えると、やっぱり4輪のほうが安定しているわけで、3輪の乗り物は少なくなりました。

1950年代あたりは、けっこう3輪の乗り物あったみたいですね。法的な要因もあり、戦前は排気量の小さい3輪車は無免許でも運転できたそうです。今となっては信じられないですけどね。

前にYAMAHAがトリシティという3輪のバイクを発売しました。

トリシティ125 – バイク・スクーター|ヤマハ発動機株式会社

あまり町では見かけないですけど、売れ行きはどうなのでしょうね。

現状3輪の乗り物というとバイクのイメージがありますが、自動車で3輪というのも新しいですね。

しかも、この3輪EVは前が二輪になっているタイプということです。しかも、けっこう値段も安めということで、本格的な商品開発に期待です。これは二人乗りなのかな?完全にバイクではなく、自動車ライクな運転ができそうですね。

EVの新規参入が楽しみ

電気自動車は、新しい新規参入の会社でも十分シェアを獲得できる可能性を秘めている分野です。もちろん既存の自動車やバイクメーカーもEVに参入する流れになってますので、これから新たな競争が行われることになります。

新規参入のメーカーが、これまでにない発想で自動車、バイク業界に切り込んでくれると、市場も活性化しそうです。個人的にもとても注目している分野でもあります。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする