最近読まれている記事

スポンサーリンク

QUESTIONより:バンドマンが感じる好景気と世の中の好景気


QUESTIONより

最近景気が回復しているといわれていますが、私の働く業界は同業者との競争も激しく、かなり不景気です。 次のボーナスが出ないかもと不安な噂まであります。 東京など都市部は好景気なのでしょうか。(私は地方在住です) 彩雨さんは実感ありますか?


現在の景気はすこぶる好調です。株価も好調で、その影響は徐々に大手企業を中心にではじめています。ソニーも給料上がるみたいですしね。

ソニー、年収5%引き上げ=過去最高の一時金、月額も改善(時事通信) – Yahoo!ニュース

もちろん、すべての人間が好景気を感じるというのはすぐには難しいでしょう。

スポンサーリンク

知らないバブル時代

バブル時代というのも話だけでしか聞いたことないので、わからないことが多いです。バブルといっても、すべての国民が夜な夜な遊んでタクシー乗りまくってたわけじゃないと思うんですけどね。景気が悪い業界もあったけど、景気がいいところばかりが目立ってたってことじゃないのかなぁ。わからないけどね。

今回の景気も、一部が引っ張っていってるだけで、全業種、全地域で好景気というわけじゃなさそうですね。

景気を感じるのってどういうときなんだろう

まぁ予想も入ってるんですが、景気がいいときに潤う産業はエンターテイメントと贅沢な衣食住だと思うんですよね。金があるから遊べるし、金があるからいいところに住みたくなる、うまいものが食えると。

東京の不動産は値上がりが続き、さらには一戸建ての需要も増えているというニュースもあります。そう考えると、やはり景気の良さはそういったところで働いている人は感じているのかもしれません。

エンターテイメント業界のものさしは一概にはいえないのですが、ライブの興行数は右肩上がりということです。でもそれが景気がいいから、という理由なのかどうかはなんとも。日本の音楽業界バブルはバブル崩壊後にやってきましたし、関連性があるようなないような。

まあ結局は景気がいいところは景気がいいと、そういう話なんですけどね。

全員が好景気なんてことはあるのか

まぁ、損する人がいるから儲けてる人がいるわけで、全員が好景気というのは難しいかもしれません。いや、むしろ景気が悪いところがあるからこそ、好景気を実感できるわけで、全員が好景気だったら好景気だと感じなくなるかもしれないです。

めっちゃ不景気でも景気がいいところはきっと景気がいいのだろうしね。質問者さんの会社の商売繁盛をお祈りしております!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする