引き継ぎをする企業は破綻する!引き継ぎをするバンドは破綻する!?


日本ですと、仕事を変えるときなどは引き継ぎをするのが当たり前のイメージがあります。

ちゃんと引き継ぎされてなくて、いろいろ二度手間になってしまうこともしばしば。

広告

引き継ぎはいらない

アメリカでは突然解雇されることがあるので、基本的に引き継ぎという概念自体が薄いとされています。

アメリカでは仕事をいきなりクビになることがある

なかなか興味深い内容です。

朝突然解雇を言い渡され、しかもすぐに荷物をまとめて会社からでていけ、ってのはなかなかすごいですね。

たしかに社内には多くの情報がありますし、IT系などは解雇された腹いせでいろんなことができてしまいそうです。

昔より厳しくなっているのも、なんとなくわかるような気も。

ですが、この引き継ぎはいらない、っていう考え方は一理あるようにも思います。

「引き継ぎはすべきではない。引き継ぎをするような企業は古びて市場競争に破れ、破綻する」

https://jp.quora.com/%E3%82%A2%E3%83%A1%E3%83%AA%E3%82%AB%E3%81%A7%E3%81%AF%E4%BB%95%E4%BA%8B%E3%82%92%E3%81%84%E3%81%8D%E3%81%AA%E3%82%8A%E3%82%AF%E3%83%93%E3%81%AB%E3%81%AA%E3%82%8B%E3%81%93%E3%81%A8%E3%81%8C%E3%81%82%E3%82%8B

なるほど、まぁそうかもしれません。そうじゃないかもしれないけど。

うーん、日本人にはやっぱりちょっとない感覚かもしれないですね。

バンドマンも引き継ぎをする?

さて、同じように仕事の人員入れ替えという意味では、同じようなことバンドマンでもありますよね。

では、前メンバーと新メンバーで引き継ぎは行われるのでしょうか?

このあたりはみなさんも気になるところかもしれませんが…

おそらく国内外を問わず、どこのバンドも引き継ぎらしい引き継ぎはないのではないでしょうか!!

たぶんですが。やってる人たちもいるかもしれませんけどね。

アメリカでは、どの業種でも、新任の社員、特に新任の管理職者は「前任者になかった新方針、新手法、新企画」を面接試験で提案し、その内容や提案の力強い発表態度が評価されて採用されるのです。当然のこととして、新しい提案をほんとうに実践することが大いに期待されるので、前任者の仕事の仕方は、アメリカではむしろ「絶対に引き継ぐべきではない」と思われているのです。なにも引き継がず、これまでになかった新風を吹き込まなければ、手腕を評価されず、遠からずしてクビが危うくなるのです。

https://jp.quora.com/%E3%82%A2%E3%83%A1%E3%83%AA%E3%82%AB%E3%81%A7%E3%81%AF%E4%BB%95%E4%BA%8B%E3%82%92%E3%81%84%E3%81%8D%E3%81%AA%E3%82%8A%E3%82%AF%E3%83%93%E3%81%AB%E3%81%AA%E3%82%8B%E3%81%93%E3%81%A8%E3%81%8C%E3%81%82%E3%82%8B

後任者が前任者のものを引き継ぐのは気持ち的なところで十分かなとも思いまして、あとはなによりもその才能を一番に発揮できることが、企業でもバンドでも一番大切なのかなと思います。

広告