どちらが正解?300万円の物の買い方


借金というと、それに対してネガティブなイメージがある人は多いと思います。

ですが、借金というのは個人でも会社でも当たり前のようにしていまして、ローンを組んでなにかを買うとか、会社の運用資金を銀行から借りるとか、むしろ普通なことかもしれません。

みなさんもお使いのスマホは24回での分割払いをしている人も多いでしょうが、あれも広い意味では借金のようなものです。

広告

どちらが正しいお金の使い方なのか

ちょっと前の話ですが、Twitterでローンについてのやり取りがリツイートが回ってきました。

hiro0116 on Twitter

ローンで車買うのって… 必死こいて働いてお金貯めてから買おうよ お金ないならあなたに見合った車じゃないよ。 それ!

これには多くの意見が寄せられているようで、その意見の一つもリツイートで回ってきました。

やまさん on Twitter

これには真っ向から反対。 300万の車を買うために毎月8万ずつ貯めて3年我慢するより、ローン組んで同じ8万を払いながら車乗る方が良くない? 同じ金額を支払うのに体験が先取り出来るかどうかは大きく違うし、仕事疲れてボロボロでも好きな車に乗ってまた頑張ろうと思えるなら、8万の意味が変わる。 https://t.co/CDde5L5flC

なるほど、これに関してはどちらも一理あるかもしれません。

スーパー金持ちは借金をする?

実は自分自身は、あまり借金とかローンとかはしないようにしたいなと思うタイプです。

スマホも分割で買うとトータルで払う金額が大きくなりますからね。たまに分割でも大きくならないのがあってそういうのならいいんですが。

まぁそもそも超高額のローンが組めないって話もありますけど。

払う金額は抑えたいので、できるだけ一括で買うタイプです。

ですが、スーパー金持ちって意外と借金が多いんですよね。資金を集め、それを運用することで莫大な利益を生むということなのでしょうか。

ほしいときが買い時

先程の車の話ですが、マジレスするのであれば、300万円の車を買うのであれば、ローンを組む前にいつか欲しい車が出たらと月8万円ずつ貯金をして300万円の車を買うほうが、300万円の車を月8万でローンを組むより安く済みます。

ですが、物というのはほしいときが買い時なのです。

そうでなければ、車はともかく家などは買うことができません。

快適な生活をするためには、無理のないローンの利息はむしろ生活のための必要経費のようなものとも考えることができます。

まぁもちろんクレジットカードなどでなんでもかんでも分割にしたりリボ払いをするのはどうかと思いますけどね。

日本、とりわけ戦後の日本は貯蓄思考が強いですし、こういったところも判断は人それぞれでしょう。

どちらが正解ってわけでもないのかもしれません。

広告