最近読まれている記事

懐かしい彩雨さんの電話番号


携帯電話の番号が足りなくなってきているようです。

政府、携帯番号を直接管理へ 各社、使わぬ番号は返上も(朝日新聞デジタル) – Yahoo!ニュース

さすがに番号を国が直接管理する方向になるようです。まぁ、使われてない番号も多いようで、こういう公共物に関しては国がきちんと管理するほうがいいのかもしれません。

スポンサーリンク

携帯電話の番号が足りない

携帯電話の番号が足りません。今や、一人一台携帯電話番号を持つばかりか、タブレットやモバイルルーターなどでも電話番号が割り当てられているので、どんどん番号が使われているのです。

携帯電話というのは、みなさんもご存知の通り

090ー◯◯◯◯ー◯◯◯◯

が使われています。090だけでなく、080や070も携帯電話番号に割り振られています。060も新たに使われるようになるかもしれないとのことです。

090−0000−0000から、090−9999−9999まで

1億通りの電話番号があるわけです。080、070もあるので、現在は3億通りの電話番号があり得るということになるわけですが、それでも足りないなんてすごいですね。

中には090の番号が欲しくてたくさん電話を開通したけど、全滅だったとか、そんな話もありました。

懐かしい携帯電話番号

このあたりから、昭和生まれが懐かしいと思う話になります。

昔は、携帯電話の番号は1桁少なかったのです。そもそも携帯電話の原型となったショルダーホンは030もしくは040、080もしくは090のどちらかペアで使われていました。

その後、携帯電話の普及とともに030、080に一本化され、後に010、040など多くの番号が使われるようになりました。

当時はまだ1桁少なかったのです。家の電話番号と同じ桁数です。

例えば010ー1234−567という電話番号の人がいたら、強制的に

090−1123ー4567

に変換されるという切り替えがありました。1999年のことです。

当時、高校生などの間で流行していたPHSは050が使われ、これもまた番号が増えたため070も使われるようになりました。現在は050はIP電話と呼ばれる、インターネット回線を利用した電話番号に使われています。

ちなみに、長く使っていた以前の電話番号は090−1◯◯◯ー◯◯◯◯でした。もしかして、010時代から使ってたのかなぁ。昔はPHSも使ってたんですけど、あれは070番号だったなぁ。もうそっちの番号忘れちゃった。

今後の電話番号はどうなる?

電話番号がなくなっていく現在、今後の電話番号はどうなるのでしょうか。現実問題として、ここまでIT化が進んだ現在に番号を12桁にするとなると、システム改修は大変なことになりそうですね。まぁそんなこともあり、今回は国が番号を管理して休眠状態の番号を解放するということになったのでしょう。

個人間のコミュニケーションは、LINEのように相手の番号を知らずともコミュニケーションがとれるサービスが増えています。昔は電話番号とか絶対に覚えてたけど、実際のところ人には教えなくなってきました。そのうち、自分の電話番号、なんだっけ?みたいな感じになりそう。電話番号を使わなくなる時代も、もしかしたら訪れるのかもしれません。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする