最近読まれている記事

スポンサーリンク

ボランティアに日給も。サマータイムはどうなる?東京オリンピックは意外とすぐ


東京オリンピックまで2年を切り、いろいろと細かい整備が進められています。

2020年なんてずっと先だと思ってましたが、早いものです。

もう少し盛り上がるかと思いましたけど、国立競技場のデザイン問題やロゴ問題で数年前に揺れたあたりから、少しずつ否定的な意見が増えていってしまいましたね。実際に始まったら盛り上がるとは思うんですけど、難しいものです。

スポンサーリンク

ボランティアは日給1000円に

もともと報酬はでないという話でしたが、1日1000円分のカードをもらえるようになったようですね。特別仕様みたいなので、ヤフオクとかでは少しは値が付くかもしれません。

しかし数万人のボランティアを動員するわけで、またさらに費用がかかることになります。こういうのって直前までどんどん新たな費用がかかるようなこともありそうなので、最終的にはすごいことになってそうですね。

ボランティアに対しては多くの意見が寄せられています。

まず7月から始まるオリンピックということで、大学生は試験中となります。そのため、試験の前倒しをしてボランティアに参加を促すように文科省が要請しているようです。さらにはオリンピックのメインスポンサーからもボランティアを出すことを決めています。

これらに対して否定的な意見も多いですが、どうなんだろうなぁ。日本での夏期オリンピックなんて生きている間に1,2回あるかないかだし、超苦学生とかでもないなら、東京都内の大学生なら別に行くのもいいんじゃないかなとは思いますけどね。

マラソンは何時から?

サマータイム導入もおそらく実現はしないでしょう。ヨーロッパでもサマータイムを廃止するという話もでているくらいですからね。

マラソンはすでに開始時間を早めることが確定していますが、それでも熱いという話まで出ています。さらに時間を早めては、という話もでています。でも7時よりも早くということは、5時とかになっちゃいます。東京での試合なのにヨーロッパのサッカーみたいな時差放送になっちゃいます。選手にとっても早すぎますし、現実的ではないです。

この暑さ問題、けっこう深刻だと思いますよ。なにかをずらしても、結局何かの試合は暑い時間にあたりますし、まぁ極端な話、時間をずらしても暑いものは暑いという話で。雨と違って、化学的に涼しくするのも難しそうだしなぁ。

まぁ暑すぎる時間帯は極力なにもしないようにして、早朝とか深夜とかに試合をしていくしかないでしょうね。サッカーとかおそらく同じ会場で1日2試合とかやることになるとは思うんですけど、時間をぐっと後ろにして17時スタートと21時スタートになるとかはあり得ますね。1試合目が大変そうですし。まぁそのほうが仕事している人でも見やすいからいいんですけど。

現実的ではないという話になってしまったら、それこそ夏にオリンピックをやること自体が現実的でもないんですけど。そのあたりがスポンサーありきでオリンピックやスポーツ界が成り立っている以上、難しいのかもしれません。それにもう今さら日程は動かせないですしね。

いろんな意見があるオリンピックですが、実はけっこう楽しみにしている派です。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする