食堂車に乗って京都へ行きたい


ここ数年は京都へ行くのに新幹線を使いますが、なかなかそれ以外ですと乗る機会はほとんどありません。

新幹線の中では、まぁスマホでゲームをするか、授業の準備をしているか、というところですね。

広告

2階建て新幹線は消滅へ

たしかに2階建て新幹線って減りましたね。

近く消滅、「2階建て新幹線」は再登場するか? – ライブドアニュース

以前、金沢に行くときに乗った新幹線で2階建てのものがありましたが、それはきっと今の北陸新幹線ができる前の話でしょう。

2階建て新幹線は減っていますが、そういえば2階建て?の飛行機も減っていますね。最近のトレンドなのでしょうか。

食堂車は需要なし?

そういえば、食堂車というのも最近聞かなくなりました。昔はもっとあったような気もしたけど、どうだったかな。ロマンスカーとか、昔はなんかカウンターのところあったような気がしたけど、あんまり覚えてないですね。

まぁ1時間とか2時間ですと、いわゆるレストランのような食堂車ですと需要はないかもしれないですね。すぐついちゃいますし。

でも高速バスとかもそうですが、5時間とか6時間とかじっとしているのも疲れちゃいます。豪華客船のように新幹線の中をあっちこっち歩きまわりながら、人によってはシートでゆっくりしたり、人によってはお店で飲み食いしたり、みたいな感じにできたらいいななんて思いますが、まぁ採算考えると難しいところなのでしょう。

現在ある食堂車は、調べてみるとやはり観光メインの路線のところばかりみたいです。戦前は海外のようなレストランみたいな食堂車もあったみたいです。

高速鉄道のスピードがあがればあがるほど、こういった施設は必要なくなっていくものかもしれません。リニア鉄道も開発は進められていますが、食堂車はできないでしょうね。

広告