充電しなくても使えるスマホやパソコンがあるといいな!


全国ツアー中ですので、移動中などはスマホをいじる時間も増えます。

しかしいかんせん古いiPhoneを使っていますし、日中の移動はディスプレイも明るくしないと見えなくなるため、バッテリーはカウントダウンかのように減っていきます。

モバイルバッテリーが欠かせない暮らしです。スマホは軽量化されてもモバイルバッテリーで重くなるという本末転倒なことは十分わかっていますが。

広告

バッテリーが大容量のスマホが話題

最近、大容量バッテリーを搭載したスマートフォンがガジェット系の間で話題になっています。

特大バッテリーを積んだ1万8000mAhスマホ、分厚さはレンガ並み – ライブドアニュース

これはなかなか凄まじいですね。なんとスタンバイ状態だけでいいのであれば50日も持つそうです。普段使いでも数日は充電しなくてもいけそうですね。

写真を見てもわかるように、この分厚さも半端ないですね。

これなら大容量のモバイルバッテリーを別で持ったほうが…というところが正直な意見でしょうが、これはまさに男のロマン以外の何物でもありません。

ジャングルに冒険に行くにはよさそう。

モバイルバッテリーはACアダプタ一体型がいい

自分は使ってないですが、響くんはこれ使ってます。

ACアダプタ自体がモバイルバッテリーになっているやつです。

これはなかなかいいアイデア。

いつかUSB-Cで充電できる軽量のMacbookかもしくはWindowsのモバイルノートを買おうかなと思ってますが、そしたらこのACアダプタでパソコンもスマホもまとめて充電できることになります。Macbook Airも電源タップを考えるとなんだかんだで結構な重量になりますからね。

いつか充電しなくても使えるガジェット機器は登場するのでしょうか。

広告