スポンサーリンク

QUESTIONより:賃貸とマイホーム、どっちが得なんだろ?


スポンサーリンク



QUESTIONより

仕事の同僚の間で結婚&マイホーム建築rushがおきてます。皆男なので「3○年ローンだ俺~」とぼやきながら頑張って皆仕事しています。ふと賃貸で住み続けるのとマイホーム購入、どちらがお得なんだろう?と思いました。彩雨さんはどちらが得だと考えますか?


これは、どうなんでしょうね。財テクの基本として、家は持つほうが得という考え方が一般的だと思っています。彩雨さんもどちらかというとそう思ってるのですが、ものの本によれば家は賃貸の方がいい、という意見もあり、ぶっちゃけどっちがいいのか銀行、不動産関係の人に本音を聞きたいところです。

家賃で計算してみようぜ

まぁ、ぶっちゃけここまで貧富の差が激しくなった東京で平均、という概念を持ち出すのもどうかと思います。一般論で計算したいと思います。

家賃、だいたいどれくらいでしょう。家族三人、東京23区内、いろいろな物件がありますが、管理費込みで15万とさせてください。根拠のない数字ですみません。

30歳で結婚、家族3人、子供ができても子供が巣立ってもそこに住み続けることにします。根拠はないけど90歳で死ぬことにします。

15万円×60年×12ヶ月=1億800万円 となります

え、1億ですか!

まじか。そんなか。

東京で15万円の家賃、どのクオリティの家かは地域にもよるので一概にはいえませんが、じゃあ1億円の物件に月15万円で住むことはできません…。

家を売ったらプラスがでたり?

家賃は当然ながら払ったものは戻ってきません。家を買った場合、その家は賃貸にするか売り出すことができます。マンションなどどうしても古くなれば安くなりますが、土地によっては数年でしたら値段が上がる場合もありますし、一軒家ですと建物の価値はなくなったとしても、土地の価値は上る可能性もあります。その結果、家を買った金額よりも高くなったりして?

東京、とくに山手線内は古いマンションでもそこそこの値段がするところも多いです。そのため、多少古くてもそこそこで売れる可能性もあります。ただ、昨今はタワマンも増えてきましたし、どうなるかはわからないですけどね。

家を持つと固定資産税がかかります。もちろん維持費もかかります。ただ、それを差し引いてもこれだけで考えても家を持つほうが得な気がしますね。

ただ、もちろん家が予期せぬ形で壊れてしまう可能性もあります。

極端な話ですが、家を買った直後に東京に核ミサイルでも落ちたらどうなるのでしょうか。賃貸なら、家がなくなったので翌日から払いません、で済みそうなところですが…。ローンは家がなくなっても(たぶん)払わないといけないのではないかと思います。

そんな単純な話でもない?

実際なところ、どうなんでしょう。正直なところ、ちょっとわからないですね。

ただ、ライフスタイルによって住まいを柔軟に変えるのが東京の住み方といいますか、これだけ多様化した時代に家を固定するのも逆にどうなのだろう、という考え方もあります。ずっと独身ならもっと安いところでいいわけですし、子供が何人できるかなんてわからないわけですからね。縁起もない話ですが、結婚したって死別したり離婚したりするかもしれないです。賃貸のほうが、それはもちろんフットワークを軽く生きることができるかもしれません。

どちらが得なのか、専門家の話をぜひ聞いてみたいところですね。

スポンサーリンク
スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク