スポンサーリンク

緊急地震速報にビビった正月明け


午前中の緊急地震速報、ビビりましたね。家でシンセを弾いていたらいきなり鳴り出しました。しかし人間は不思議なもので、緊急地震速報の音が鳴っているとなんか揺れてる感じがするんですよね。まぁビビッて動揺してただけなんですけど。

今回は幸いにも大きな揺れはありませんでした。

スポンサーリンク



緊急地震速報の仕組み

地震はP波とS波があります。P波は早く伝わる性質があり、S波は強く揺れる性質があります。そのため、でかいP波がきたら緊急地震速報を出せば、S波が到着する前にアラームを出せるのです。震源地が近ければ近いほど、緊急地震速報が鳴ってる頃にはもうでかい揺れが来ているということになります。

今回は富山県でも同時刻に地震がありました。そのため、あちこちの地震計で観測したデータから、めっちゃでかい地震じゃん、となり緊急地震速報が鳴ったようですね。前に東京で震度7みたいな速報がなったときは地震計の故障だったみたいですけど、今回のは同じ誤報でも仕方のないことのように思えます。

それにしても、こんなこともあるんですね。同時刻に小規模の地震がね。

なってよかった緊急地震速報

ちょうど1年前にSIMカードをDMMモバイルに変えたもので、緊急地震速報とかどうなのかなと思ってましたが、無事になりました。まぁちゃんとオフィシャルホームページには鳴る的なこと書いてありますし、そういえば大雨警報とかなったときのエリアメールもちゃんと届いてましたからね。

今回のことで、DMMモバイルではちゃんと緊急地震速報が鳴るということを確認できました。

SIMカードによっては鳴らないのかな。格安SIMは緊急地震速報が鳴らない、みたいな話もありましたけど、最近はどうなんでしょう。アプリで代用することもできるみたいなので、今回ので該当地域なのに鳴らなかった人で格安SIMを使っているならば、確認したほうがいいかもしれないですね。

アラームは怖いね

ただでさえ地震の多い日本、緊急地震速報に加えてJアラートも昨年は話題になりました。アラームの音は本当に怖いですね。まぁ、怖いからアラームになるんですけどね。鳴らないことに越したことはないですが、日々防災への心がけが大切ですね。

スポンサーリンク
スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク