最近読まれている記事

スポンサーリンク

彩雨さんがApple Payデビューした話


先日、プレゼントで最新型のApple Watchをいただいてしまいまして、ついに念願のApple Payデビューをすることになりました。

どうもありがとうございます。

使っているiPhoneはいまだにiPhone6ということもありまして、まだFelicaに対応する前のものです。そのためApple Payは使ってなかったのですが、Apple WatchがFelicaに対応しているので、ようやくApple Payに登録することができました。

世の中にiPhone6でApple Payを使う人は少ないと思うので、豆知識ということで設定に苦戦したことをブログに残しておきたいと思います。

スポンサーリンク

Apple Payに登録できない?

iPhone6にもウォレットのアプリがありますので、普通にApple Payの登録画面に行きつくことができます。手持ちのクレジットカードを登録できるのかなと思ってやってみましたが、なんと全滅でした(笑)

どうやらJCBやMasterのほうが登録できるものが多いという情報もありましたが、手持ちのクレジットカードはVISAが多いものでして、ヨドバシカメラのカードは未対応、さらに他のものもiPhoneが古くて登録できないというエラーがでます。

実はここはやり方が間違っていて、そもそもiPhoneのウォレットで登録しようとしてはいけなかったということです。

使いたいのはApple Watchのほうですからね。このあたり連携されてると思ったのですが、別端末として登録される仕組みなんですかね。

というわけで、iPhone内のApple Watchの設定をするアプリがあるので、そのWatchアプリからApple Payの登録をすることになります。

無事にVISAカードが登録できました。ヨドバシのは試したけどやっぱりだめでした。公式に未対応って書いてありますしね。意味もないけど2枚登録してみました。どうやらQUICPayで対応されるみたいです。カードによっては違うものになるみたい。

ちなみにたまに使う楽天銀行のデビットカードもあるんですけど、これも登録できませんでした。JCBなんだけど、デビットはダメなのかな。

手持ちSuicaの取り込みができない!

最終的にコンビニでの買い物や改札で使えるようにしたいわけですので、モバイルSuicaをインストールして登録してみました。

モバイルSuicaのアプリに手持ちのSuicaを取り込むというのがあって、これをすると手持ちのSuicaの情報がモバイルSuicaになるというわけです。

ここで思わぬ時間がかかりましたが、結論からいうとiPhone6ではSuicaの取り込みができないみたいです。普段は1万円ずつチャージするもので、まだまだ手持ちSuicaには残高が入っています。今度どこかで返金手続きをしてこなくてはなりませんね。

モバイルSuicaはクレジットカードと紐づけすることができます。Apple Payに登録したのと同じカードでもいいんですが、なんとなくさっき弾かれたのにしてみようかなと思い、楽天銀行デビットカードを登録してみました。

これでApple Watchのウォレット設定でも、Apple Payの中に先ほど登録した2枚のカードとSuicaが登録されているのを確認できました。Apple Payで支払い可能な場所であれば、この2枚のカードかSuicaかを選択して支払うことができる、ということなんでしょうかね。

正直、用語が多いのでよくわからないですね!

未対応のカードでもApple Payを使えるってことか

で、設定が終わったあとに思いましたが、Apple Payは未対応のカードって意外に多いんだなと思いました。ヨドバシカメラのカードなんて、Apple Payとか好きそうな人が使ってそうなのに、未対応とは勿体ないですね。

でも、よくよく考えると、自分がやったようにモバイルSuicaを経由してしまえば、モバイルSuicaの入金に対応しているアプリであれば未対応のカードでも、結果的にApple Payが使えてしまうというわけですね。ある意味裏技のような感じですね。

実際にコンビニでも使えまして、これから便利になりそうです。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする