QUESTIONより:彩雨さんが外国で勧めたい日本食


広告

QUESTIONより

ニッポン視察団という番組で外国人が好きな日本食をランキング形式で発表していて、博多の豚骨ラーメンが1位でした。 彩雨さんは外国人にどの日本食を勧めたいですか?


数年前には和食が世界遺産に認定されるなど、世界で日本食がブームになっています。世界各地で日本食レストランがあり、スシ、テンプラ以外でもいろいろなものが世界で食べられるようになっています。

それにしても、とんこつラーメンが1位ってのもすごいですね。まぁ美味しいですからね!もうすでに一風堂などは海外でもお店を出してますし、ラーメンブームも世界でやってくるかもしれません。

推奨したいのは日本酒

日本食、というのとは少し違うかもしれませんが、日本酒を推奨したいですね。近年は「SAKE」という名称で世界各地でも作られるほど、注目されている分野ではあります。

ワインはもうすでに世界各地で作られています。そのうちフランス産の日本酒、カルフォルニア産の日本酒が日本でも売られるような時代になるのでしょうか。

世界で日本酒が認められるようになったのも、ここ20年くらいの話です。以前は世界の中では決して高い評価をされる酒ではありませんでした。日本国内でも一時期は若い人から敬遠されていた時代もあったようですが、僕らの世代は割と好んで飲んでいるようにも感じますので、時代は日本酒の再評価へ向かっているのでしょう。

酒の出会いは奇跡

日本酒と和食、イタリアンとワイン、中華料理と紹興酒といった具合に、その地域の料理とその地域の酒は素晴らしい味わいを見せてくれます。しかしその一方で、ベタなところですが餃子にビールとか、違う地域の料理とお酒が合うこともあります。

日本酒は和食とともに世界で広まりつつあります。しかし、日本酒がきちんと評価されれば、もしかしたら世界の食事と日本酒のマリアージュにも出会えるかもしれません。ちなみに彩雨さんは和食とワインはあまりやらないですが、イタリアンと日本酒は案外アリだと思ってます。

こんなブログを書いていたら、日本酒を飲みたくなってきましたね。

広告