赤坂BLITZが営業終了へ!その後はどうなる?閉鎖はいつ?


多くのアーティストがライブを行っている赤坂BLITZが営業を終了するという報道がありました。

赤坂BLITZは自分自身も何度もステージに立っている場所ですので、非常に残念です。

広告

今年は初ワンマンから10年

ちなみに赤坂BLITZというのは、僕ら摩天楼オペラが初めてのワンマンライブを行った場所です。

それはもう、緊張しましたよ。なんかいろいろよく覚えてますね。終わった後のことはあんまり覚えてないんですけど。

来ていただいた方はどれくらいいるでしょうか?

懐かしいですね、2009年のことなので、今年はあれから10年になります。

あの日は本当にメモリアルな1日でした。長い1日でしたね。

ライブハウス運営は難しい?

赤坂BLITZはその後も何度もライブをやっていますが、なくなってしまうのはとても残念です。

その後は再開発でスタジオになるということです。まぁTBSのものですしね。

Zeppが羽田にライブハウスを作るとか、いろんな話があります。その一方で、なくなっていくライブハウスもあります。

今はライブ産業は順調で、ライブ興行は利益も興行数も多いような認識もありました。ですが、それでもライブハウス運営というのは難しいものなのなのでしょう。

報道によれば赤坂BLITZ自体の営業が悪くてというよりかは、映像コンテンツに注力するためとありましたけどね。

まぁスタジオ収録でもお芝居でもライブでもなんでもできるような、多目的ホールになる可能性もあります。何らかの形で、今後もライブができるような場所だといいんですけど。

今の段階では閉鎖する時期については未定のようです。なくなる前にもう一度くらいステージに立てるといいな。

広告