彩雨さん、東京〜松山、823kmを行く


アルバム発売、インストアイベントを終え、明日からいよいよ全国ツアーです。

初日は松山公演となりますので、前日にあたる今日がツアーの出発日となります。

広告

いきなり823km、10時間

全国ツアーは何度もやってまして、これまでも1日で東京〜福岡や仙台〜岡山など、なかなかロングな距離を移動することはしばしば。

今回の東京〜松山の移動も、おそらくバンド史上ベスト10には確実に入るであろう長距離移動になります。

それもツアーの頭から!

今回のツアーで一番長く車に乗る日かもしれませんね。

せっかくなので、いったい移動中にどんなことが起きるのか、ちょっとメモしてみましょう。

ちなみに摩天楼オペラは二台で移動しています。いつもはスタッフさんがたくさん運転してくれるのですが、スケジュールの都合で初日については今回はメンバーもたくさん運転します。

オペラ道中

午前11時ごろ 東京出発。機材車号は苑、燿、彩雨の三名。曇天。BGMは昨日のリハーサルの録音。

12時すぎ 神奈川県松田あたり。雨脚がやや強くなる。ドライバーは燿。

12時半ごろ 静岡市富士市手前。雨は止み曇天。

13時半ごろ 新東名静岡SAにて昼食。最高速度120kmと変わった標識を確認。美味しい海鮮丼を食す。偶然にも別働隊とも遭遇。車内の清掃作業。ここでドライバーは彩雨に交代。

14時ごろ 晴天。気温上昇とともに冷房をいれる。

15時半ごろ 彩雨、ナビに騙されて道を間違える。三重県内をウロウロしながら元の道へ。

16時ごろ 御在所SAにて小休憩。ドライバーは苑に交代。西日が眩しい。

16時半ごろ 三重県と滋賀県の県境を通過。全行程の半分ほどを走破。

17時半ごろ 大阪を通過。日も落ちてきて夕方に。京滋バイパスはやや混んでいたが大きな渋滞にははまらず。

18時ごろ 淡路島へ。眠気覚ましのために苑、彩雨でクイズ大会。ネットにあるクイズを彩雨が出題。テーマは音楽やアニメなど。苑「頭の中のシナプスが何本か繋がったようだ」

19時 ブログアップロード時刻。徳島県まで到達。ゴールが近づいた印象もあるが、思った以上に四国は横に長いのだ。

旅は続く。

広告