彩雨、北海道へ行く その1 小樽


今回の全国ツアーは、北海道は札幌ではインストアイベント、それから小樽、旭川、函館と初めていく場所でのライブがあります。

札幌以外の北海道は個人的にも初めてでして、今回のツアーの中でも楽しみにしていた場所の一つです。

寿司の街、小樽

「将太の寿司」を昨年読みまして、それ以来小樽というのは寿司の街なんだなと勝手に思っています。

港町ということもあり、海産物はきっと美味しいのでしょう。

残念ながら小樽ではプライベートの時間は一切なく、なにも小樽らしいものを食べることはできませんでした。

モダンな倉庫街

小樽につくと、車からモダンなレンガ造りの倉庫がたくさん見えました。

どこか横浜の赤レンガ倉庫を彷彿とさせる、オシャレ空間です。

今回お世話になったライブハウスもそういったエリアにありまして、倉庫を改築したもののようです。

隣ではカフェ営業していて、そちらもおしゃれなお店でした。

ライブハウスは小樽市指定の歴史的建造物となっているようです。もしかしたらあのあたり、全部そうなのかもしれませんがどうなのでしょう。

外見はレトロな感じですが、中身は最新技術をフル活用したフルスペックのライブハウスでした。なんせ、ステージが昇降するくらいですからね。

このライブハウスはサウンドクルーという、音楽業界では機材関係で有名な会社がありまして、そこが運営?しているところみたいです。ちなみに摩天楼オペラもサウンドクルーには、昔からちょこちょこライブやレコーディングでお世話になっている会社です。

View this post on Instagram

Human Dignity TOUR @ 小樽GOLDSTONE

A post shared by Ayame Matenrou Opera (@ayame_instagram) on

こういった歴史的な建造物を改築してライブハウスにしているという意味では、京都にある京都磔磔なんかもそうですね。

差し入れでいただいたぱんじゅうもありがとうございました。みんなで美味しくいただきました。

おたるワイン

小樽は寿司だけではなく、ワインも有名です。

国産ワインですと山梨が有名ですが、小樽のものも忘れてはいけませんね。

小樽のワインは前に飲んだことがあります。今回も差し入れでいただきまして、ありがとうございます。

後日ゆっくり飲みたいと思います。