ニューカレドニアで地震発生。気になるバヌアツの法則とは?


本日午後13時18分ごろ、ニューカレドニアでマグニチュード7.8という大きな地震がありました。

揺れた場所はニューカレドニア、そしてバヌアツです。日本と同じ震度測定があるわけではないですが、マグニチュードや震源の深さなどから6強クラスの大きな地震であった可能性があります。

広告

バヌアツの法則とは

近年言われていることに、バヌアツの法則というのがあります。

バヌアツで大きな地震があると、その数日後から数週間後に日本でも大きな地震があるというものです。最近だけでも、北海道地震や熊本地震ではその少し前にバヌアツで地震がありました。

科学的な根拠には乏しいものではありますが、地震というのはまだまだわかっていないことも多いです。311に関してもニュージーランドで大きな地震があった直後のものであったので、注意しなければなりません。

根拠のない情報で無駄に不安をあおることはしたくないのですが、頭の片隅にバヌアツで大きな地震があったということを入れておいて損はないでしょう。

クジラとの関係

さて、ここで再び話題にあがるのがクジラとの関係です。

実際に少し前の11月末にクジラがニュージーランドで大量に打ちあがるというニュースがありました。

このクジラと地震の関係は以前もブログで書いたことがあります。

関係ある?関係ない?今どきの地震予知、地震予兆の話

このブログでは関係ないのでは、という話をしました。しかしまぁ、今回もクジラのニュースの後に地震があったわけです。うーん、よくわかりませんね。

憧れる南の島

そして話は完全に変わりますが、彩雨さんはいつかいわゆる「南の島」でのんびりしたいという願望があります。具体的にどこというわけではないんですけど、ニューカレドニアやバヌアツはまさに理想の南の島です。大自然、青い海、青い空、温暖な気候、最高ですね。

基本的にネットとパソコンと鍵盤があればどこででも仕事ができるというスタイルでこれからも生きていきたいので、たまには南の島でのんびりと仕事をしながら過ごすなんて生き方ができれば最高です。どう考えても旅費や滞在費のほうがかかりそうですけど(笑)

リアルアヤノ.メ vol.2開催

リアルアヤノ.メ vol.2の開催決定!2019年1月26日(土)、阿佐ヶ谷ロフトAにて。今回は来場者プレゼントも用意したいと思います。みなさまのご来場をお待ちしております!詳しくはこちらをご覧ください!

https://t.co/Zp4PW7bMhB

広告